顔のシミを取るレーザー治療

顔のシミを取るレーザー治療

顔のシミを取るレーザー治療

 

 

ずっと悩んでいた、お顔のシミ。もし、レーザー治療で悩みが解決できるのならとてもうれしいですね。医療機関でのレーザー治療ですから謎だらけの部分もあるでしょう。でもシミをとっただけで人生観が変わった、恋愛が楽しいと気分が大きく変わり楽しい日々をおくっている方がたくさんいらっしゃいます。そこでレーザー治療について詳しく説明しますね。

 

レーザーを照射するとどうしてシミが無くなるの?

シミ取り レーザー治療とはレーザーをシミがある部分に照射するとメラニン色素だけに反応し、シミを焼くことができます。治療のときはゴムで弾いたような痛みがありますが大きな痛みではありません。照射をするとヤケドのようになります。そして、かさぶたになり、新しい皮膚が作られます。自然に、かさぶたがはがれるとピンク色の皮膚が再生し、のちに普通の皮膚の色になっていきます。

 

1回照射しただけではシミが完全に取り除かれませんので数回の照射が必要です。注意する点は、かさぶたがはがれないようにすることと日焼けしないようにすることです。紫外線を浴びると色素沈着をしますので注意しましょう。

 

古いシミにも効果があるの?

シミは新しいものほどレーザー治療の回数が少なく済むのですが、古いシミになると皮膚の深い部分まで浸透している可能性が高く、回数が多くかかってしまいます。それはなぜかというと、一番上の部分の層から治療していかないといけなく、5〜6層まで順番にレーザーで照射をしないとなりません。そのため期間をあけて行わないとならなく1〜2年かかることもあります。

 

料金はどうやって決めるの?

多くの医療機関では、シミの大きさで料金が設定されており医療機関によって料金が異なります。相場的に見ると2mm以下なら3000円〜4mm以下なら5000円から、10mm以下なら10000円〜と料金が設定されているようです。

ホーム RSS購読 サイトマップ