顔のシミとスキンケア

顔のシミとスキンケア

顔のシミとスキンケア

 

 

シミには、さまざまな種類があります。紫外線で、できてしまったものやホルモンの分泌が原因のものなどです。特に目のまわりや頬など、顔にできてしまったシミは女性なら無くなればいいと多くの方は思うようです。そこでシミが目立たなくなる方法のひとつにスキンケアでシミが薄くなる方法があります。スキンケアなら、医療レーザーで高額な費用をかけなくても良いですし、エステサロンなどに行く手間もはぶけます。そして、お仕事や子育てなどで毎日忙しい思いをしている方でも自宅で行うことができるため、時間に余裕の無い方でもおすすめの方法です。そんな嫌なシミに効果のあるスキンケアをご紹介いたします。

 

顔のシミとスキンケアにピーリング

顔にできやすいシミのひとつにニキビ痕によって色素沈着をしているケースが多いようです。ニキビは思春期の頃にできやすいですが、大人になっても不摂生な生活をすることでできることがあります。早めに処置をしないとメラニン色素が沈着し痕になってしまいます。

 

ニキビ痕に効果的なスキンケアはピーリングです。ピーリングには種類がありますが、おすすめはドラッグストアなどで市販されているジェルタイプのものです。

 

ジェルタイプのピーリングはケミカルピーリングというものでニキビ痕のほかに紫外線が原因でできたシミで浅いタイプなら効果があります。また、蚊に刺されたところがシミになった場合でも効果があるので気になる部分に試されても良いでしょう。

 

 

でもピーリングで効果のないタイプのシミもあります。それは、肝斑とよがれる頬に広い範囲にできるシミです。そばかすや妊娠によってホルモンバランスの乱れでできてしまったシミにもピーリングは効果がありません。

 

ピーリングは洗顔後、手に取り、気になる部分をマッサージすることでポロポロと消しゴムのカスのように古い角質がはがてきます。ごわついた角質がとれることで皮膚はモッチリとなり、小じわが目立たなくなる効果も期待できます。これはうれしいですね。

 

美白化粧品によるスキンケア

シミにピッタリなのは、美白成分がプラスされた化粧品です。スキンケアは本来保湿が主な目的ですが、美白成分がプラスされていると美容成分がシミに浸透することで徐々にシミが目立たなくなる効果が期待できます。また、美白化粧品プラス紫外線対策もお忘れなく。化粧下地などに紫外線から肌を守る成分が入ったものでガードしないと新たにシミができるかもしれません。紫外線はシミの原因になりやすいため気を付けましょうね。

ホーム RSS購読 サイトマップ