肌のターンオーバーとシミの関係

肌のターンオーバーとシミの関係

肌のターンオーバーとシミの関係

 

 

肌のターンオーバーは、若々しいお肌作りに大切な仕組みです。ターンオーバーとは、よく聞く言葉ですが肌の「新陳代謝」のことをいいます。肌の新陳代謝とは、肌が新しく再生することで、ターンオーバーが乱れると、お肌の調子が悪くなるということです。そのため、肌の調子がいつも良い状態を保てるようにターンオーバーの乱れには気をつけたいものです。ターンオーバーが乱れる原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

ターンオーバーの乱れの原因

ターンオーバーは生活リズムと密着しており、食生活や睡眠などの生活習慣が乱れることで肌が荒れ、にきびなどの吹き出物が突然出てしまうことがあります。特に食事が偏ると栄養不足から肌に悪影響を及ぼしてしまいます。野菜不足や毎日コンビニエンスストアや外食で食事を済ませているとターンオーバーが乱れやすくなってしまいます。またタバコやアルコール摂取の過剰にも反応しやすく、ターンオーバーが乱れる原因になりやすいので注意が必要です。

 

皮膚の構造

皮膚は3つの層からなり、表皮、真皮、皮下組織という層が組み合わさってできています。この、表皮は肌の一番外側にあり、表皮の厚さは約0.2mmで薄い皮で覆われております。そして表皮は「基底層」「有棘層」「顆粒層」「角質層」と4層に分かれ、一番内側の基底層でできた細胞は徐々に表面に押し上げられ、角化細胞となります。角化細胞は死んだ状態でアカとなって排除されます。自然に、この仕組みができあがっているとターンオーバーが正常化しているというわけです。

 

化粧水や乳液などの保湿もこの表皮を通り浸透していくわけです。表皮の潤いがないと肌がガサガサしたように見え、若々しさが失われて見えることもあります。表皮がくすんでいると老け込んで見えたりすることもあるので表皮がなめらかでしっとりとしていることがお肌の状態が良いということです。最近肌荒れが気になるという方はターンオーバーが乱れていないでしょうか?

 

ターンオーバーが乱れていたらどうしたらいいの?

お肌が再生される時間が決まっております。夜10時から夜中の2時までです。この時間帯に熟睡できるように規則正しい生活を心がけましょう。また、食事はビタミン類を多く含む野菜やフルーツを毎日摂取してお肌に潤いを与える成分をしっかりと食事で摂取することが大切になります。

 

ピーリング剤は古い角質をはがすのに効果的ですがやりすぎには気をつけましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ