顔のシミのレーザー治療は美容外科?皮膚科?

顔のシミのレーザー治療は美容外科?皮膚科?

顔のシミのレーザー治療は美容外科?皮膚科?

顔のシミのレーザー治療は美容外科?皮膚科?

 

シミを取りたいと考えたとき、顔のシミのレーザー治療は医療機関でしかできないのは分かるけど、美容外科と皮膚科のどちらに行けばいいのかという疑問が浮上します。シミのレーザー治療は、どちらにいったらいいのでしょうか?

 

美容外科と皮膚科のレーザー治療の違い

美容外科と皮膚科で、レーザーによるシミ取りで受診した場合の違いは次の通りです。

 

まず、美容外科は、皮膚のことに限らず、美容のことに関して幅広く関与しております。シミやシワなど、肌に関することから、ムダ毛の脱毛や脂肪吸引、目や鼻などの整形手術など、いろいろな分野に関する幅広い知識の医師が診察をしてくれます。

 

皮膚科の場合は、美容に関する専門の医師というよりは、皮膚の分野に関する専門の医師が診察をしてくれるため、皮膚のことに関しては知識が豊富といえます。安全性を考えてもレーザー治療となると、皮膚のトラブルが発生したときに、安心感があります。敏感肌の方は皮膚科の医師の方が相談がしやすいかもしれません。

 

皮膚科美容外科と皮膚科の両方の科を備えているところもあります。皮膚のことに関して詳しい医師が美容外科として診察してくれるのなら、さらに信頼度が増しますね。

 

シミ取りレーザー治療は保険が効くの?

美容外科や皮膚科でシミ取りが目的で受診した場合、美容目的でシミを取るのならが保険は適用になりません。病気がもとでシミになる場合は保険が適用になる場合があります。いずれにしても医師に診察してもらわないと保険が適用になるにかは、ハッキリしないため保険証は必ず持参するのがベストです。

 

料金に差はあるの?

気になるのがシミ取りの料金です。シミを除去するためのレーザー治療は自由診療になるため、美容整形や皮膚科の料金に差があるというよりも、各クリニックによってそれぞれ料金設定が異なります。大体の相場が1cuで30,000円です。

 

 

ホームページがあるクリニックは、料金を表示してある場合が多いため、チェックしてから診察してもらうほうが安心ですね。またレーザーの機器は、どのようなものを使用するのか紹介されているので選ぶポイントにもなります。皮膚の表面を焼きシミを取るわけですから痛みが多少ありますが、麻酔を施して傷みを緩和する処置も希望をすればやってもらえるところがあります。気になる方は電話などで問い合わせてから診察を受けることをおすすめいたします。

 

皮膚科と美容外科で行うレーザー治療に大きな違いはないようですが、料金が鮮明で分かりやすく評判の良いクリニックを選ばれると失敗が少ないですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ