シミそばかすに良いとされる食べ物とは?

シミそばかすに良いとされる食べ物とは?

シミそばかすに良いとされる食べ物とは?

 

シミやそばかすは女性の敵ともいえます。特にお顔にできてしまうと、鏡を見るたび気になってしまいますね。こんな、お肌のトラブルに効く食べ物があったらうれしいものです。

 

シミやそばかすは紫外線が原因です。紫外線を浴びてしまうと細胞内では活性酸素が身体の酸化を起こし、メラノサイトという細胞が刺激されてしまいます。このメラノサイトが刺激を受けることでメラニン色素がシミやそばかすができてしまいます。このメラニン色素を排出するには、お肌の再生でもあるターンオーバーが必要です。新陳代謝が活発であれば新しい細胞に、お肌が生まれ変わって表皮が角質となり、はがれていくのですが年齢とともにその能力は落ちてしまいます。

 

ターンオーバーを促す食品

この シミ、そばかすに有効な食べ物はビタミン類になります。毎日の食生活に取り入れる食材に気をつけると、シミやそばかすに作用する食材を摂取しましょう。

 

・ビタミンA

ビタミンAは皮膚の新陳代謝を活発にし、シミやそばかすに有効的です。皮膚や粘膜の状態が良くなり、免疫機能を高める働きもあります。皮膚をもっちりと若々しくステキなお肌作りを目指している方におすすめの成分です。細菌、ウイルスに打ち勝つ強い体作りにもピッタリです。

 

ビタミンAは、鶏レバー、豚レバーに多く含みます。また、あんこうの肝もその次に多く含む食材です。うなぎの蒲焼、ナチュラルチーズなどにもビタミンAが含まれ、おすすめの食材です。動物性のビタミンAは、小腸で吸収される率が8〜9割と高くビタミンAを摂取したい方は毎日摂取すると効果的です。しかし過剰摂取には気を付けましょう。

 

・ビタミンC

ビタミンCはメラニン色素が沈着しないようにする成分のため、こまめに摂取したい栄養素です。シミやそばかすの予防、そして今、皮膚にあるシミやそばかすを薄くし、目立たなくする効果も期待できます。

 

ビタミンCが豊富な食材は赤ピーマン、菜の花、アセロラ、ブロッコリー、レモンなどです。ビタミンCの特徴は野菜や果物に集中して含まれることです。特に色鮮やかな野菜や果物に多く含まれるため、カラフルな食材を心がけるとビタミンCをたくさん摂取できるでしょう。普段から野菜や果物を毎食とり入れて食べていれば、不足する栄養素ではありません。ただ、ビタミンCを含む食材は調理方法で失いやすい特徴があります。ブロッコリーやほうれん草をボイルして食べる場合はゆで汁に流れ出やすいため、ゆですぎには注意しましょう。気になるシミそばかすが気にならなくなるように対処をしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ